脳科学で無意識のブランドイメージを把握-NeuroApplied

CATEGORY: STARTUPS

TAG:

NeuroAppliedはCEOのLior Moyal氏と、神経生理学者であるElhanan Meirovithz氏、神経科学者のInna Schneiderman氏によって2016年に設立された、イスラエルを拠点とする市場調査分野のスタートアップである。

そのブランドに何を「感じて」いるか?

自社のブランドに消費者がどんな印象を抱いているか、知りたいと思う会社は数多くあると思う。NeuroAppliedは最新の脳神経科学によって、消費者の無意識のブランドイメージを教えてくれるスタートアップである。NeuroAppliedでは、ニューラル・ネットワーク・コンピューティングと機械学習アルゴリズムを組み合わせた独自のリサーチを行っている。被験者に広告や商品イメージを見せ、認知に関するゲームを行ってもらうことで、脳の反応をテストし、ブランドに対して被験者が本当に感じていることを知ることができるのだ。

ゲームを通じて脳の反応を分析

NeuroAppliedのシステムでは、SASをベースとした、ブランドに関するゲームを自動的に生成する。被験者はそれをインターネット上で行うことができ、またゲームは楽しんでプレイできるようなものになっている。そうしてプレイされたデータを独自のアルゴリズムで分析し、依頼者のもとへ結果を届ける。そして最終的に依頼者がダッシュボードで結果をチェックできる、という仕組みだ。NeuroAppliedは創業には2名の神経学者が携わっており、依頼者は客観的かつ科学的なデータを得ることができる。

従来の市場調査を一新

NeuroAppliedによるリサーチは、通常の市場調査とは異なる。今までの調査といえば、アンケートで意見や改善すべき点を聞いたり、五つ星で評価をつけてもらったりといったものが主流だった。しかしNeuroAppliedでは、そのような消費者の意識的な思考を超えて、無意識下での脳の反応や、イメージ、嗜好といったものを知ることができるのだ。さらに、従来の調査とは違い、大規模なアンケート調査といったものを行う必要もない。そういった点で、NeuroAppliedのマーケット調査は一線を画しているといえるだろう。

会社概要

会社名 NeuroApplied
CEO Lior Moyal
設立年 2016年
拠点 イスラエル
社員数 1-10名規模
事業内容 市場調査
会社URL http://www.neuroapplied.com/

 

メンバー紹介

Lior Moyal

Lior Moyal
CEO、共同創業者
NeuroAppliedのリサーチの商用製品への転換を担当。
元ThetaRay営業・事業開発部長。Allot Communications事業開発部長、AudioCodes営業部長、BridgeWave Communications事業開発部長、Orckit製品管理部長を歴任。
ヘブライ大学にて物理と数学の理学士号を取得。
テルアビブ大学にてマーケティングのMBAを取得。

Dr. Elhanan Meirovithz

Dr. Elhanan Meirovithz
COO、共同創業者
神経生理学者。
バル・イラン大学ゴンダ学際的脳研究センター勤務。
無意識下の視覚・感情処理が専門。

Dr. Inna Schneiderman

Dr. Inna Schneiderman
CSO、共同創業者。
神経科学者。
国際会議や有名科学誌にて研究が発表されている。
認知と感情の相互作用が専門。

TAG

WRITER

SAKIGAKE編集部

SAKIGAKE編集部

海外のスタートアップ、テクノロジーに関する最新情報を発信していきます。 海外の起業家たちが、何の課題に目を向け、どんなことを仕掛けようとしているのか。 最新技術だけでなく、未来を創ってきた人や、これから未来を創ろうとしている人の生活・人生もご紹介します。
MEDIA |  |