今すぐ始めるおまかせ投資!豪州初の全自動ロボアドが熱い-Stockspot

CATEGORY: STARTUPS

TAG:

ウェブの画面上から質問に答えるだけで投資ポートフォリオを自動構築できるロボット・アドバイザー(ロボアド)が存在感を増している。2013年にオーストラリアで初めてロボアド事業に参入したStockspot社は、ユーザーのリスク許容度に応じた投資ポートフォリオを自動構築するオンライン・ロボアドを開発した。

ロボアドが構築する国際分散ポートフォリオ

使い方はいたってシンプルだ。ユーザーは、まず自分の年齢や職業などの情報に加え、自らの投資の目標(将来に向けての資産形成など)と現在の定期収入額などの個人情報のほか、投資姿勢やリスク許容度についての設問にウェブの画面上で答える。「利息収入や配当収入をどの程度重視するか?」「ハイリスクを好むか?」「ポートフォリオ全体の価値が20%減少した場合、どのような対応をとるか?」などの設問にここで答える必要がある。すると、その回答を基にしてユーザーのリスク許容度に応じた投資ポートフォリオが自動で構築される。


(出典:Stockspot社公式チャンネル)

Stockspot社の提示するポートフォリオは、長期分散投資を原則としてユーザーのリスク許容度に応じた戦略をもとに大きく分けて5つの資産配分を構成する。
(1)オーストラリア株(通信大手のTelstraや資源大手のBHPビリトンなどオーストラリア証券取引所に上場するASX300の構成銘柄が含まれる)
(2)世界株(GE、トヨタ、IBM、Appleなどを含む)
(3)新興国株(中国、インド、ブラジルなど新興国の高成長企業)
(4)債券(安定した利息収入が得られる公債)
(5)金(インフレーションや他の資産の相場変動のリスクを回避)
――この5つを基本モデルとして、ユーザーそれぞれの嗜好に応じて配分比率がパーソナライズされ、投資期間中のユーザーのライフスタイルの変化に合わせて、自動的にリバランスされるしくみだ。(参照:https://www.stockspot.com.au/how-to-invest/portfolios/)実際の運用は、ETF(上場投資信託)を通して行われ、ユーザーが負担する手数料が低廉に抑えられているのである。(参照:https://www.stockspot.com.au/what-are-etfs/our-chosen-etfs/)利用料金はプランによって異なるが、エントリーレベルのプランでは年間管理費用わずか6.6ドル(約730円)のみで手軽に投資を始めることができる。(参照:Stockspot社公式サイト

Chris Brycki氏が初めて投資をした日

ここで、Stockspot社の創業者Chris Brycki氏の個人史を振り返ってみよう。1996年1月1日、今から約20年前のこの日付が重要だ。Brycki氏が12歳のころである。この日、Brycki氏は彼の父親から新聞と1000ドルの投資資金を手渡された。両親は金融業界で働いていたわけではなかったが、教育方針の一環として、少年期の息子に投資を始めさせたのである。わずか12歳の少年だったBrycki氏は、この日から株式投資の世界に入ったが、みるみるうちに投資の世界にのめりこんでいく。その後、ニューサウスウェールズ大学への進学を決めたBrycki氏はごく自然のなりゆきで財務会計を学ぶ。大学卒業後は金融大手のUBSに入社し、ポートフォリオマネージャーとなる。このUBSのポートフォリオマネージャー時代に、伝統的な金融業を乗り越える存在としてのFintechに目を向け始めることになる。

stockspot_1
地元の新聞に掲載された少年期のBrycki氏
(出典:Stockspot社公式ブログ

Brycki氏が20年にわたる自らの投資実践の成果としてたどりついた投資哲学は、「長期分散投資」だ。この考えが、Stockspot社のロボアドが提案するポートフォリオ構成には色濃く反映されている。(参照:Stockspot社公式ブログ「What I’ve learned from 21 years of investing」

Brycki氏は現在、オーストラリア証券投資委員会のデジタル諮問委員会の委員も務める(参照:ASX公式サイト)。急成長するオーストラリアのフィンテック業界で、今まさにBrycki氏の手腕が期待されている。

会社概要

会社名 Stockspot
CEO Chris Brycki
設立年 2013年
拠点 豪州シドニー
社員数 11-50人規模
事業内容 オンラインロボアドサービス
会社URL http://www.stockspot.com.au/
沿革 2013年 創業
2015年 オーストラリアのファイナンシャル・プランナー格付会社Adviser Ratings社が選ぶ「Top 35 Influencers of Financial Planning」にChris Brycki氏が選出される
2015年6月 H2などから125万ドルの投資を受ける(シリーズA)
(参照:crunchbase

メンバー紹介

stockspot_2

Chris Brycki
CEO
2007年、ニューサウスウェールズ大学卒。2008年からUBSのファンダメンタル・インベストメント・グループでポートフォリオ・マネージャーを務める。2013年4月にStockspot社を創業し、CEOとなる。
(LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/brycki

stockspot_3

Larry Lee
Chief Marketing Officer
1999年、シドニー大学卒。大学卒業後に入社したAMP Capital社(公式サイト:https://www.ampcapital.com/select-region)でデジタル・ソーシャルメディア戦略統括などを担当。2014年にStockspot社のChief Marketing Officerとなる。
(LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/larryleeau/

TAG

WRITER

SAKIGAKE編集部

SAKIGAKE編集部

海外のスタートアップ、テクノロジーに関する最新情報を発信していきます。 海外の起業家たちが、何の課題に目を向け、どんなことを仕掛けようとしているのか。 最新技術だけでなく、未来を創ってきた人や、これから未来を創ろうとしている人の生活・人生もご紹介します。
MEDIA |  |