栽培者による、栽培者のためのスマートアグリ-FieldIn

CATEGORY: STARTUPS

TAG:

FieldIn社は果樹栽培に関する様々なデータを一元管理し、収穫量を上げるIoT ソフトウエア・サービスを提供している。

同社のサービスは、革新的な機器と併せてデータ解析技術を使うことによって、従来から農業が抱えている天候不順や病害虫といった不確実性を、最小限に抑えることを可能にする画期的なツールを栽培者に与えるものである。

従来の農業経営においては、多岐にわたる膨大な情報が十分に生かされず、栽培者の経験と勘に依存する部分が大きかった。農薬の量はどうするか。散布時期は。最適な収穫時期は。収穫量を左右するこのような重要な決断を熟練の勘だけでなく、データや専門家のアドバイスに基づいて下すことをFieldIn社は可能にした。現在、同社のサービスは果樹園、柑橘園、ブドウ園といった多年生作物に適用されている。

FieldIn_1
出典:FieldIn公式ページ

栽培者の知見とデータサイエンスの融合で、果樹栽培に高い透明性とトレーサビリティを実現した。利用者は、インターネット対応機器から手軽にアプリを使用でき、リアルタイムで機械設備、農薬散布データ、高分解能衛星画像、耕地気象、専門家の識見や作物栽培学データベースにアクセスすることが可能だ。自分の耕作地で何が起きているのか、様々なデータで知ることが出来るのだ。農薬散布を減らし作物の品質を上げ、天候、病害虫などの不確実要素を低減し、農園経営におけるミスを減らし経営効率を上げる、そのうえ面倒なデータ入力は必要ない。栽培者にとっては理想的なツールだ。将来的には様々な技術の融合により、苗を植えるところから収穫まで、一切ひとの手が必要ないというそんな日が来るかもしれない。

FieldIn_2
出典:FieldIn公式ページ

起業背景

共同創業者であるBirger氏が、1954年から三代続く農家だということがFieldIn社設立に繋がっている。同氏は現在もイスラエルにあるBirger Farmのオーナーでもある。イスラエルにあるタボル山の東部丘陵地帯に位置する650エーカー(263.046ヘクタール)の土地で、
オリーブ、アーモンド、ワイン用のブドウを育てる中で培われた、栽培者としての精神や大地とのつながりといった真の栽培者目線が、個々の果樹園に最適なソリューションを提供することに役立っている。

Meetup + Pitch-Off : Tel Aviv 2016にてAudience choiceを受賞

2016年6月22日にイスラエルのテル・アビブで開催されたMeetup + Pitch-Off : Tel Aviv 2016において、イスラエル国内の有望スタートアップ10社が競うピッチで第3位に相当するAudience choiceを受賞した。

あとがき

ITを駆使したデータ解析農法が、食の未来を変える技術として注目を集める中、農業と先進技術の融合が進んでいる。スマートアグリ先進国と言われるオランダでは、ビニールハウス内の二酸化炭素や水といった栽培環境を自動でコントロールできるようになっているという。

ここ日本でも、IT等の先進技術を農業に取り込み、少ない資本で農作物の生産効率を上げる取り組みが進む。低価格なスマートアグリの普及が進めば、農業への新規参入希望者が従来よりも低リスク、低資本で就農可能になり、農業人口増加につながるだろう。また、中小規模の農家が抱える設備投資や経営の効率化などの課題を低減できるかもしれない。
TPP協定(環太平洋パートナーシップ協定)による農作物の関税撤廃・削減が迫る中、農業人口の高齢化、食糧自給率低迷、耕作放棄地問題など、日本の農業には対処すべき課題が山積している。スマートアグリはこれらの問題を解決する可能性を秘めている。

会社概要

会社名 FieldIn
CEO Boaz Bachar
設立年 2012年
拠点 イスラエル
社員数 11-50人規模
事業内容 先進農業経営、農業IoT、農業技術、総合的病害虫管理、精密農業、農業における意思決定支援システム、農業経済学
会社URL http://www.fieldintech.com

 

メンバー紹介

Boaz Bachar

Boaz Bachar
Co-Founder & CEO(2012.11~)
農業と結婚したと称される、生まれながらの革新者。法学とビジネスの学士号を取得。
The Zell Entrepreneurship Programも修了。
Baratz & Co. 〔Law Intern〕 (2011.9-2012.9)
Kochavit Drink 〔Founder & General Manager〕(2010-2011)

Ifrach Birger

Iftach Birger
Co-Founder & COO(2012.11~)
農家、農学者家庭の生まれ。理学修士。
応用科学、植物科学の学士号も取得。
Prof. Oded Shoseyov’s Lab 〔M.Sc Candidate〕 (2011.11~)
Birger Farm 〔Owner〕(2009.2~)

Eyal Amit

Eyal Amit
VP Business Development(2015.11~)
グローバルパートナーシップの専門家。法学修士。
経済学および、心理学学士号も取得。
AGT International〔Strategic Partner Manager〕(2012.10-2015.10)
Global Group(C.S.T)〔Business Development Analyst / Personal Assistant to CEO〕(2010.5-2012.6)
Yissum Strategies〔Consultant〕(2009.12-2010.5)

Tal Weksler

Tal Weksler
VP R&D(2016.2~)
スタートアップ企業において10年に渡り開発チームを率いている。
MBAを保有。コンピューターサイエンスの学士号も取得。
Widdit〔CEO〕(2014.11~), 〔Director of Operations〕(2011.9-2014.11),
〔Business Development Manager〕(2008.9-2011.9)
Afikim〔Field Inspector〕(2007.1-2008.1)
Israel Defense Forces〔Reconnaissance Platoon Commander〕(2001.3-2005.3)

TAG

WRITER

SAKIGAKE編集部

SAKIGAKE編集部

海外のスタートアップ、テクノロジーに関する最新情報を発信していきます。 海外の起業家たちが、何の課題に目を向け、どんなことを仕掛けようとしているのか。 最新技術だけでなく、未来を創ってきた人や、これから未来を創ろうとしている人の生活・人生もご紹介します。
MEDIA |  |