電力が不安定でも熱エネルギーを貯蓄して生鮮食品を安全に保存-Promethean Power Systems

CATEGORY: STARTUPS

TAG:

私たちは生鮮食品を保存する際当たり前に冷蔵庫を利用している。ただそれは安定した電力供給があるからこそ安心して食品を任せることができるのである。それでは、発展途上国などの電力供給が不安定な地域では、生鮮食品をどのように保存するのだろうか。

インドにあるPromethean Power Systems社(以下PPS社)は、そういった地域でも安心して食品を保存することを可能にした。

電力供給が不安定な地域で生鮮食品を冷却するには

スーパーで牛乳を買い、家に帰ってそれを冷蔵庫に入れる。この当たり前とも言える冷蔵という行為ができるのは冷蔵庫があるからであり、さらに言えば24時間電力供給が安定しているからである。もしも電力供給が不安定で、日に何時間も停電していたら牛乳は腐敗し、飲めなくなってしまうかもしれない。

発展途上国などでは電力供給が不安定な地域というのが実際に存在し、牛乳を冷却することすら容易ではない地域がある。この問題は家庭だけではなく、生産者にとっても同様で、生産現場で牛乳を冷却することができなければ牛乳の品質は低下し、廃棄率が上昇してしまうのだ。

牛乳に限らず、電力なしに生鮮食品を冷却・冷蔵することは難しい。氷室やドライアイスなどを利用する方法もあるが、それらすら手に入らない地域ではなおさら生鮮食品の冷却・冷蔵が難しくなる。

今までそのような地域では、発電機で発電していた。しかし発電機の燃料となる軽油などは高価であり、コストが大きな課題となっている。

熱エネルギーを貯蓄し、電力供給が途絶えた後でも冷却・冷蔵を可能にする

PPS社は電力供給が不安定な地域向けに、発電機に頼らずに生鮮食品を冷却する技術を研究開発している。PPS社は特許を取得した「Thermal Storage System(熱貯蓄システム、以下TSS)」によって支えられている。TSSは、熱エネルギーを蓄えるいわば熱エネルギーのバッテリーであり、蓄えた熱エネルギーを必要な時に取り出すことができる。そしてその熱エネルギーを取り出すことによって生鮮食品を冷却・冷蔵するという仕組みだ。

TSSの特徴は、電力が供給される時間帯に電力と熱エネルギーを蓄えておき、電力供給が途絶えた後でも蓄えた熱エネルギーを利用することができるという点だ。そうすることで燃料コストの高い発電機に頼らずに生鮮食品を冷却・冷蔵することが可能になる。さらに、夜間など電気料金が安価な時間帯があれば、その時間に充電することでさらにコストを抑えることもできる。

PPS社は牛乳などの農産物を生産地の段階で冷やし、高品質なまま消費者に届けることを目標にしている。加工業者にとっては原料が生産地において冷却されたことによって原料の品質向上が期待でき、農家にとっては発電機を使わなくなったことによる燃料分のコストメリットがあり、消費者はより良い品質の農産物を享受できるようになる。PPS社はこのようなWin-Winの関係の構築を目指しているのだ。そしてそれは生産者により多くのチャンスを与えることにつながるだろう。
taiyang-taiyang-promethean_power_systems_1
急速牛乳冷却装置のパッケージ例
(出典:PPS社公式サイト

PPS社はインドをはじめ、スリランカやバングラデシュといった発展途上国の中でも特に電力供給の不安定な地域で実績を重ねている。これらの地域以外でも、電力供給が不安定な地域にとってコストや生鮮食品の品質面でメリットがあり、今後さらに期待できる企業であろう。

会社概要

会社名 Promethean Power Systems
CEO Jiten Ghelani
設立年 2007年
拠点 インド
事業内容 発電機を使わないで生鮮食品を冷却する技術の研究開発
主な商品 Thermal Storage System
会社URL http://coolectrica.com/ 
受賞歴 2007年 MIT 100K Business Plan Competition
2011年 NASA LAUNCH Energy Innovator
2013年 World Economic Forum Pioneer
2015年 VentureWell / Lemelson Sustainable Practice Award

メンバー紹介

taiyang-promethean_power_systems_2

Sorin Grama
創業者 取締役
マサチューセッツ工科大学卒業。難しい問題にも辛抱強く取り組むエンジニアであり、発明家であり、企業家である。

taiyang-promethean_power_systems_3

Sam White
創業者 取締役
ユニオン・カレッジ卒業。新規ビジネスを国内外で多数手掛ける。ムンバイ、マドリード、ボストンでスタートアップ企業と取引することに情熱を燃やす。

>taiyang-promethean_power_systems_4

iten Ghelani
CEO 兼 CFO
エモリー大学ゴイズエタ・ビジネススクール卒業。2012年8月から2015年8月まで会計事務所のPwCに在籍し、現職に至る

TAG

WRITER

SAKIGAKE編集部

SAKIGAKE編集部

海外のスタートアップ、テクノロジーに関する最新情報を発信していきます。 海外の起業家たちが、何の課題に目を向け、どんなことを仕掛けようとしているのか。 最新技術だけでなく、未来を創ってきた人や、これから未来を創ろうとしている人の生活・人生もご紹介します。
MEDIA |  |