ヘルニア治療の次世代的処置を提供-Via Surgical Ltd.

CATEGORY: GENIUS

TAG:

 

Via Surgical Ltd. はヘルニア修復の次世代的処置を提供

多くのヘルニア修復は、錨状・らせん状の縫合素材やTransfascial Sturesという固定縫着法などといった、多数のメッシュ固定による治療法が採用されている。そこでVia SurgicalはFasTouch™ システムを開発することにより、確実そして強固でありながらより容易で迅速に縫着することのできるTransfascial Sturesの展開を可能にした。

FasTouch™は、その軽さと優れた縫合性で、ヘルニア修復のための包括的な治療に貢献することができる。この縫合糸の強さはその閉じた輪っかの形がポイントになっている。最低限の量の縫合糸を使用することによって、体内の異物反応や術後の疼痛を抑える可能性もある。

Via Surgicalは2012年にヘルニア修復の改善と充実に特化したプロフェッショナルのチーム、Lena Levin氏、Ofek Levin氏、そしてArik Levy氏によって共同で設立された。3名は 、より正確で施術時間の短縮を目指したメッシュ縫着用機器の開発をするためのPolyTouch Medicalという開発チームを設立した経験が過去にある。

FasTouch™の特徴

  • 縫合糸としてのデザインと、留め具としての働き
  • 閉じた輪っか状コンセプトの縫合糸による優れた修復性と強度
  • 体内の異物性を最小限に抑えることを可能にした革命的な軽量デザイン
  • 切り離し後の再装着が可能なカートリッジ式 – コスト削減や多岐にわたる医療現場の需要に対応
  • 極小なデザインで、内臓への接合面積を抑える

会社概要

会社名 Via Surgical
CEO Ofek Levin
設立年 2012年
拠点 イスラエル
社員数 1-10人規模
事業内容 医療機器の開発
主な商品 FasTouch™
会社URL http://viasurgical.com/
沿革 2012年2月 米国の一流外科医2名の就任を発表
2013年9月 米国特許権を獲得
2015年4月 世界の5大ヘルニア学会の合同学会、イタリア、ミラノにおける第1回Abdominal Wall Hernia Surgery(AWHS)学会での発表

 

マネージメントチーム・創設者

Ofek Levin

Ofek Levin
共同創設者 & CEO, MBA
2011年に買収されたPolyTouch Medical社の共同創設者& CEOでもある。

Arik Levy

Arik Levy
共同創設者 & CTO, M.Sc
上記、Levin氏と同じくVia Surgicalの前にPolyTouch Medicalの創設者 & CTOであった。

Lena Levin

Lena Levin, CPA
共同創設者 & CFO, MBA
PolyTouch Medicalの共同創設者 & CFOであった。

TAG

WRITER

SAKIGAKE編集部

SAKIGAKE編集部

海外のスタートアップ、テクノロジーに関する最新情報を発信していきます。 海外の起業家たちが、何の課題に目を向け、どんなことを仕掛けようとしているのか。 最新技術だけでなく、未来を創ってきた人や、これから未来を創ろうとしている人の生活・人生もご紹介します。
MEDIA |  |