倫理との狭間で葛藤する脳科学、合法を勝ち取った新たなヒット商品とは?

CATEGORY: SAKIGAKE

TAG:

「脳科学の研究は、他人を援助する道徳的な人と援助しない非道徳的な人の脳で、どのような生化学的相違があるのか明らかにしてきた。この研究が続けば、やがては『道徳ピル』に行きつくだろう。そうなると、犯罪者たちに、刑務所に行く代わりに、道徳ピルを飲むという選択肢を提示できるかもしれない。」

こう話したのは、オーストラリア出身のプリンストン大学教授ピーター・シンガー氏。
「いま世界の哲学者が考えていること」著 岡本裕一郎 より)
 
%e6%8c%bf%e5%85%a5%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a0
 
そもそも犯罪者を刑務所に監獄する理由は、道徳的規範の更生です。しかし再犯に及ぶ犯罪者も少なくないことから「道徳ピル」の方が効果を出せるかもしれない、という議論があるのです。

「道徳ピル」と聞くと、なんだか響きが怖いですよね。クローン人間作製禁止、ドーピング検査など、人間が生まれ持つ性質を医療で改良することに抵抗を感じます。しかし時を同じくして、海を越えたシリコンバレーで現在「スマートドラッグ」が流行っています。集中力向上、記憶力向上を謳った「スマートドラッグ」は合法で許可されており、ビジネスマンやプログラマーに人気なのです。
 

シリコンバレーで流行のスマドラで生産性アップを目指す!-Nootrobox

「想像してみてください。もし私たちの生産性が、毎日数パーセントだけ今より高くなって、それがさらに世界中の人たちに拡大していったら。それこそが、世界に対して私たちができる大きな貢献だと思っています。」

そう話すのはCEOジェフリー・ウー氏。Nootrobox社はグルーポンの元プロダクトマネジャーを担当していたジェフリー・ウー氏と、You Tubeの元マネジャーを担当していたマイケル・ブラント氏によって2014年に設立。すでにアメリカのスマートドラッグ市場を代表する存在です。

主力商品は「ゴー・キューブ(GO CUBES)」とよばれる興奮作用のあるグミ。2粒でコーヒー1杯分のカフェインが摂取できるほか、テアニン、B6、メチルB12などの成分も含まれています。他にも記憶力向上、エネルギー供給、睡眠不足解消、脳と体の保護を目的としたサプリメントを販売しています。
 
%e6%8c%bf%e5%85%a5%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a1
 

脳専用栄養ドリンク!飲むスマートドラッグで生産性アップ-truBrain

truBrain社はユニリーバ社でブランドマネジメントを担当していたクリストファー・トンプソン氏と、神経科学者のアンドリュー・ヒル氏が中心となって設立。主力商品は、脳の認知能力を高めるためのエナジードリンクです。有効成分は、オキシラセタム、ピラセタム、カフェイン、テアニンなど。
 
%e6%8c%bf%e5%85%a5%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a2
 

まとめ

どうですか、あなただったら試してみたいですか?
薬を飲むことで、脳の働きを向上、仕事の能率アップに繋がるかもしれません。とはいえ人間の「スマートさ(賢さ)」を測るのが困難です。数年後には数字で表れるでしょうか、どのように実証していくのかは注目どころです。

TAG ,

WRITER

SAKIGAKE編集部

SAKIGAKE編集部

海外のスタートアップ、テクノロジーに関する最新情報を発信していきます。 海外の起業家たちが、何の課題に目を向け、どんなことを仕掛けようとしているのか。 最新技術だけでなく、未来を創ってきた人や、これから未来を創ろうとしている人の生活・人生もご紹介します。
MEDIA |  |