強豪ひしめく世界の広告市場で唯一生き残るための秘訣- CouponRoller Shaun Waksman

CATEGORY: INTERVIEW

TAG:

今回のインタビューは筆者が実際に5ヶ月間働いた会社です。ファーストドメインは上手く行かず、次のチャンスで大きな成功を収めるまでの企業の変遷、厳しいビジネスの世界で戦うための覚悟に迫りました。

couponroller_1

-BtoCの現実

・CouponRollerの事業

Shaun:創業時の事業内容は、世界中のオンラインクーポンのキュレーションサイトです。日本で言えばグルポンのようなビジネスモデルです。競合との差別化として、上記の写真のようにAjaxを用いたゲーミフィケーションのスクラッチを擦って当選したら更に良いクーポンが貰えるという機能を持たせました。しかしマーケティングがうまく行かずこの事業は幕を下ろすことになります。

そこで気付いたことは、「BtoCは難しい」ということでした。

-狙った獲物は逃さない。

・セキュリティソフト会社AVGのコンサルティング

Shaun:ある日のイベントに参加したとき、友人の紹介で大手セキュリティソフト会社であるAVGの責任者を紹介されました。そして一緒にビジネスをしようと声を掛け、自分が本気だということを伝えるためイベント終了後に急いで資料を作りその日のうちにクロージングを掛けました。

この出来事からBtoBでは人脈こそが最大の武器になり、ラスベガスからベルリンなど世界中のイベントに参加して、ビジネスの種を蒔いています。

その時の具体的なプロジェクトの内容としては、ユーザーのクッキー情報やブラウザの履歴を元に、最も関心の高い広告を表示する、言わば自前のDSP(デマンドサイドプラットフォーム)です。

実際に莫大な収益を生み両者とも大満足でした。その後その功績が認められ、「ECの領域で一緒に何か事業をしたい」と持ちかけられ、そこで提案したのが後の主幹事業となる価格比較ツールでした。

・価格比較ツール

couponroller_2
Shaun:上記写真の右上に見えるのは「AVG DealFinder」というGoogleChorme拡張機能の価格比較ツールです。これをGoogleChrome(ブラウザ)にインストールするとユーザーがECサイトで商品ページに行くと、同じ商品で更に安い値段で売っているサイトをポップアップで表示します。(現在はデスクトップにのみ対応)

日本では価格.comがこれに近いサービスです。価格.comと違う点はいちいち商品名を打たなくても、独自のアルゴリズムがタイトルと価格を読み取り、世界中のアフィリエイトでAPI公開された商品またはスクレイピングして得た商品リストと瞬時に比較するので、更に利便性が高いといえます。

このプロダクトはAVGがセキュリティソフトを販売する企業であることもあり、最初の事業のようにユーザーを集める必要はなくバンドリング商法で7万人以上のユーザーを獲得することが出来ました。

-なぜカナダ人の私がイスラエルにいるのか?

Shaun:私は元々カナダ人で18歳の時にユダヤ教学校の留学生としてイスラエルに引っ越してきました。そして気が付けば34歳になってもイスラエルにいます。なぜ私がイスラエルにこだわるのか?それはイスラエルではビジネスのブラッシュアップが非常にし易いからです。街を歩けば同業者の友人と世間話をします。そしてそこで今行っているプロジェクトの話をして、どういう風にしたらアルゴリズムの精度を上げられるかなどのアドバイスをもらったり、クライアントになりそうな企業を紹介してもらったりなどします。勿論向こうに何か頼まれれば惜しみなく自分ができる精一杯のことをします。イスラエルは小さな国ですが、その分スタートアップの密度も高いので、お互いを助け合う文化が醸成されたのだと思います。そして私はその文化が非常にビジネスに適していると思うので、カナダに帰る選択も検討していましたが、今尚イスラエルにいるわけです。

-編集後記

Shaun氏はいつもBizDev(事業開発)で必要なことは何かと聞かれると「Unfair Advantage」と答えるそうです。日本語で言うと不条理な競合優位性といったところでしょうか?

要は競合の商品は特別大きな差はないから、販売会社のコネを持っているとか、裏の情報でこの株は買っておいたほうが良いなど、普通に勝負しては勝てないから、多少強引にチャンスを掴むために、必死にならないといけないということだと思います。
この考え方は日本では「せこい」等と批判されるかもしれません。しかし参入障壁が高くいため外資が入りづらい状況にある日本では競合が少ないですが、英語圏の市場では全世界から何百社という会社が参入してくるので、そういうわけにはいかないのです。世界でビジネスをするにはちょっと強引に見えることでも、勝ち残るためには必要だという体感ができました。

インタビューイ

Shaun Waksman

Shaun Waksman
CEO
2005/3 – 2008/4 Team Leader at answers.com
2008/5 – 2011/2 Technical Product Manager at William Hill
2011/2 – 2012/11 Product Manager at DudaMobile
2012/11 – 2013/12 Director ofProduct Managerat DudaMobile
2014/3-現在 Cofounder&CEO at CouponRoller

会社概要

会社名 CouponRoller
創業 2014年3月
拠点 イスラエル
社員数 10人
事業内容 ユーザーのクッキー情報や履歴を元に適切な広告を配信するアルゴリズムを開発した後、ECに特化したGoogle拡張機能としての価格比較ツールを開発する。
会社URL http://www.couponroller.com
沿革 2012年 創業
2013年7月 Moldowsky Groupなどから75万ドルの投資を受け入れる。
2016年2月 Founders GroupとPICO Partnersから500万ドルの投資を受け入れる(シリーズAファンディング)。

インタビューワー

Ryoma
日本でスタートアップにJoin inした後、日本のスタートアップと世界のスタートアップの違いを知るためにイスラエルでインターンをしている大学生。

TAG ,

WRITER

SAKIGAKE編集部

SAKIGAKE編集部

海外のスタートアップ、テクノロジーに関する最新情報を発信していきます。 海外の起業家たちが、何の課題に目を向け、どんなことを仕掛けようとしているのか。 最新技術だけでなく、未来を創ってきた人や、これから未来を創ろうとしている人の生活・人生もご紹介します。
MEDIA |  |