ポップで親しみやすい無料の瞑想入門アプリ。開発は英国人僧侶-Headspace

CATEGORY: GENIUS

TAG:

iOS 10からおすすめ欄にも導入された「Headspace」。かわいらしく使いやすいデザインで、世界中にユーザーを増やしています。

瞑想アプリ「Headspace」とは?

headspace_1
Headspaceの使用画面
(出典:Headspace公式サイト)

「Headspace」は、サンタモニカに本拠を置く、同名の企業が提供する瞑想アプリです。キャッチフレーズは「世界初の心のジム」。

iOS 10からiPhoneなどの「ヘルスケア」アプリ内の「マインドフルネス」において、おすすめアプリとして表示されているので、見たことのある方も多いかもしれません。あのエマ・ワトソン氏も、自身のTwitterでこのアプリを使っているとツイートしているそう。(参考:EmmaWatson氏公式Twitter

かわいらしいキャラクターとスッキリとしたUIが印象的なHeadspaceでは、1日10分の瞑想を10日分まで無料で体験できます。

瞑想は音声によるガイダンス付きで、すべて開発者のアンディ・プディコム氏によるもの。アニメーションでの解説があり、また有料版では日常のさまざまな場面に合わせた瞑想や、子ども向けの瞑想なども用意されています。

元お坊さんによるありがたーい(?)ガイダンス

筆者もHeadspaceを使ったことがあるのですが、使いやすく愛らしいデザインなのでとっつきやすく、瞑想中や瞑想後はとても落ち着いた気分になることができました。

特に、開発者プディコム氏のガイドのついたムービーは一見の価値あり。すべて英語なので難しいかもしれませんが、もともと仏教の僧侶だったプディコム氏は、色々な比喩を使って、瞑想中の頭の中の状態や心の動きをわかりやすく説明しています。たとえばこんな感じ。

「私たちの心は、例えるなら空のようなものです。晴れている日もあれば、雲がかかったり、雨が降る日もあります。しかし、雲の上にはいつでも、青い空が変わらずそこにありますよね。私たちの心も同じ。気分は日によって変わっても、変わらない本質はいつでもあなたの中にあります」

「交通量の多い通りのそばに立っていると想像してみてください。往来は激しく、大きな音を立てて次々に車がやってきます。その車が、あなたの頭の中の声です。あなたの頭の中の声は、常に何かを喋り続け、止めることできないでしょう。しかし、この瞑想ではその車を止めようとする必要はありません。あなたは車道の横に立って、行き交う車をただ眺めるだけでいいのです。やっきになって思考を止めるのではなく、ただそれを観察してみてください」

なんだか、聞いているだけでありがたい気分になってはきませんか?

開発者は元僧侶アンディ・プディコム氏

創業者のプディコム氏は、10年をかけてネパール、インド、ミャンマーなどを巡ったそうです。帰国後は臨床瞑想コンサルタントとなりました。その時に広告代理店で働いていた共同創業者のピアソン氏と出会い、プディコム氏の瞑想を世界に広げるため、ヘッドスペースは生まれたそうです。(参考:SankeiBiz

GoogleAppleなど、世界的企業の研修にも瞑想は取り入れられています。ストレスの多い現代で、Headspaceのような心の健康へ焦点を当てた商品のニーズは、今後もさらに増えていくのではないでしょうか。


Headspace公式動画(アプリの使い方)
(出典:Youtube

会社概要

会社名 Headspace
CEO Sean Brecker
創業 2010年
拠点 カリフォルニア州サンタモニカ
社員数 101-250人規模
事業内容 瞑想用アプリケーションの開発販売
主な商品 Headspace
会社URL https://www.headspace.com
沿革 2010年 ロンドンにて創業
2016年11月 音楽ストリーミングサービス「Spotify」と提携開始

メンバー紹介

Andy Puddicombe

Andy Puddicombe
共同創業者
瞑想・マインドフルネスの専門家。大学でスポーツ科学を学んでいる折に、突然大学を辞めヒマラヤで瞑想を学ぶことを決心。以後10年にわたり世界を旅し、ついには北インドでチベット仏僧となる。ハフィントン・ポストやガーディアンなどに寄稿。

Richard Pierson

Richard Pierson
共同創業者
元英国大手広告代理店「BBH(Bartle Bogle Hegarty)」事業部長、2008年退社。2010年にマインドフルネスへの強い関心から、プディコム氏とHeadspaceを立ち上げる。

TAG ,

WRITER

SAKIGAKE編集部

SAKIGAKE編集部

海外のスタートアップ、テクノロジーに関する最新情報を発信していきます。 海外の起業家たちが、何の課題に目を向け、どんなことを仕掛けようとしているのか。 最新技術だけでなく、未来を創ってきた人や、これから未来を創ろうとしている人の生活・人生もご紹介します。
MEDIA |  |