深刻化する前に脳損傷や障害が査定できる?!ーBrain FX

CATEGORY: STARTUPS

TAG:

深刻な問題になり得る脳障害や損傷を、早く見つけることはできないか、という点に着目したカナダの会社BrainFX社は研究と開発を重ねてきました。そしてついに脳障害や損傷を早い段階で発見できる測定器、BrainFX 360を生みだしたのです。

この開発は、臨床現場で働く人、脳の問題を抱えている本人には勿論のこと、大切な家族の方にとっても画期的な開発だったといえます。

こうして生まれたBrainFX 360、開発者の思い!

adssdadsa
開発の動機
(出典:BrainFX公式ページ

「生涯のうち1度は何らかの脳障害や損傷で苦しむ人が、カナダの3人に1人はいる」というデータ(出典:BrainFX(英語表記)が物語る自分にもおこりうる身近な問題。そしてそれらがもとになって引き起こされる病気は、脳卒中、学習障害、認知症など。これらの病名は、私達にとっても身近な病気として知られているのではないでしょうか?しかも早期発見が鍵となるのに、それが難しい病気として。

そんな身近な病気なのに発見が難しい病気を何とか早期に発見できないか。これらの原因になる脳疾患やその原因になる影響を与えるものを測定するために、コミュニティ神経リハビリテーションで働いた経験、そしてセラピストとして働いてきた経験を持つ、BrainFX社のCEOであるTracy Miler氏をはじめとするスタッフは着目。研究、開発を続けてきました。

結果、できるだけ早い時期に問題があると判断できる基準になる測定器BrainFX360を開発することに成功したのです。

脳の状態を見える化、BrainFX 360が査定

そんな測定器BrainFX360が開発されたことにより、脳に関する病気を早期発見できるようになりました。その病気とは私達にとっても身近な脳卒中・精神疾患・老化・認知症やその他の神経や脳障害など。それらの病気は、目に見えない部分、脳に問題が起こってなる病気なので、症状が出た時には、病状が進んでしまっているのが現状です。
そんな脳障害や損傷はBrainFX 360を臨床に携わっている医療機関などに導入し、測定を早い時期に行うことにより深刻な病気になる前、あるいは早い段階で改善を試みることができることが明らかになりました。

優れた機能を持つBrainFX 360

ここまで読み進んで頂いた読者の方でどうやって早期発見することができるのか、そんな疑問や、興味も持たれた方がいらっしゃると思います。

それを解決するのがBrainFX社の公式サイト。こちらにアクセスしてみることをおすすめします(英語表記)。そのサイトに用意されたTry the BrainFX DemoでBrainFX360の世界を気軽に体験する事が出来ます。

brainfx_3
BrainFX360イメージ
(出典:BrainFX公式ページ

筆者が実際に体験したみたところ、心理テストのようなゲーム感覚で行えました。ゲームと思えるのは、優しい指示内容に加えて、イラストも駆使されているからでしょう。残念ながら結果はメールアドレスに届く予定だったのですが、筆者の元に結果が届く事はありませんでした。

あとがき

高齢化が進む日本においても、脳障害は深刻な問題になりつつあります。早期発見出来れば、結果は違うものになったかもしれない、そして対応方法があったにも関わらず気付いた時には既に進行してしまっており、ただただ見守る事しか出来ない人が多いのが現状ではないでしょうか。

筆者も近年父親の介護をした経験があります。そして介護認定を受ける、治療をする、そんなときに認知症がどのくらい進んでいるのかは重要な要素になることを身内の体験として知りました。ですがその認知度を計る方法は、本人や周囲の家族に簡単な質問をするのみ。はたして口頭のみの簡単な質問で認知度は計れるのか?そして簡単に認知症だと判断していいものかも疑問を持ちました。そういった経験からも、この目に見えない脳障害を「見える化」して査定してくれる測定器の開発はまさに、そんな疑問や不安を解決してくれるものと思えてなりません。

少しでも多くの方が、もっと早くに脳損傷や障害が分かれば結果は違ったものになったかもしれない、そんな後悔をしないよう早期発見でき、適切な治療が受けられることを願わずにはいられません。そしてそんな深刻な問題の解決に希望を与えてくれるのがBrainFX社のような企業ではないでしょうか?ご本人様はもちろんのこと支える家族の方の大きな救いの手になると確信できる開発だと言えます。

会社概要

会社名 Brain FX
CEO Tracy Milner
創業 2012年
拠点 カナダ
社員数 10人
事業内容 査定・評価、脳障害、学術研究等
主な商品 BrainFX360
会社URL http://www.brainfx.com
沿革 2012年 創業
2012年6月 Daniel Mothersill BUILD賞を受賞。

メンバー紹介

Tracy Milner

Tracy Milner
CEO(最高経営責任者)/共同創業者
10年以上に渡り、コミュニティ神経リハビリテーションに携わってきています。そして彼女こそがBrain FX、Complex injury RehabやCommunity ABI Network(CABIN)の共同創設者なのです。(画像出典:BrainFX / サクセスストーリー参考:YouTube

Heather Condello

Heather Condello
COO(最高執行責任者)/共同創業者
McMaster大学で学士号を取得しており、さらにWestarn Ontario大学の作業療法における臨床科学の学位修士号も持っています。10年以上に渡り、自動車保険部門内での作業のコミュニティベースのセラピストとして貢献しました。(画像出典:BrainFX

Matthew Milner

Matthew Milner
CTO(最高技術責任者)
ITスペシャリストと適応技術のコンサルタント。過去3年間創業者の作業療法をサポートし、15年以上に渡りITサポートをしてきました。そしてソフトウェア企業のプロジェクトマネージャーをしたり、マイクロソフトウェアの顧客のサポートもしていました。Microsoft 認定のシステムエンジニアであり、ネットワークコミュニケーションの資格も持っているのです。そしてBrain FX360評価キットのソフトウェアやパッケージングの担当をしています。(画像出典:BrainFX

TAG

WRITER

SAKIGAKE編集部

SAKIGAKE編集部

海外のスタートアップ、テクノロジーに関する最新情報を発信していきます。 海外の起業家たちが、何の課題に目を向け、どんなことを仕掛けようとしているのか。 最新技術だけでなく、未来を創ってきた人や、これから未来を創ろうとしている人の生活・人生もご紹介します。
MEDIA |  |